メニュー 閉じる

薬膳すっぽん料理

7種類(龍眼・クコの実・松の実・ナツメ・蓮の実・黒キクラゲ・白キクラゲ)の薬膳食材を組みあわせ、体に良い効果が得られるスープをすっぽんのスープでお召し上がりいただける料理を取り揃えました。

薬膳の効能

若々しさを維持するために必要不可欠なむくみとり、気の巡り改善、造血作用、乾燥防止、粘膜保護、骨の強化、糖の代謝、血圧適正維持、便秘解消、大腸菌の餌といった効能が得られるよう、これらの食材を組み合わせました。


  • 【龍眼】
    ライチの仲間です。カリウムが豊富なので、むくみがとれます。

  • 【クコの実】
    ビタミンAが豊富なので、目や皮膚、鼻の中の粘膜などを健康に保ちます。

  • 【松の実】
    リノール酸が豊富で、オメガ6系脂肪酸とも呼ばれます。これは、悪玉コレステロールを低下し、心臓病予防になります。(西洋医学)
    また、肺を潤わす効果があり、肺が潤うと肌が潤います。これが中医学的な薬膳の考え方です。

  • 【ナツメ】
    鉄分と葉酸が多く含まれているため、造血作用に良いです。

  • 【蓮の実】
    蓮根の花の実です。これは水分を多く吸収する不溶性の食物繊維が豊富で、便秘予防になります。

  • 【黒キクラゲ】
    カルシウムを効率的に吸収するために必要なビタミンDが豊富に含まれています。

  • 【白キクラゲ】
    糖の代謝を促進し、爪や髪の艶が増します。

Showing all 6 results