家庭でできるだしジュレの作り方

おはようございます!

瓢亭西二階町店料理長の日下です。

今日は、

家庭でできるだしジュレの作り方

を紹介します。

だしジュレがあるだけで

盛り付けがきれいになります。

家庭でお店のような

盛り付けができます。
日下レシピ

和風だし200cc

酒10cc

薄口醤油 15cc

塩少々

粉ゼラチン3g

カンテン粉2g
和風だしは、家庭では

本だし、または、

だしの素で大丈夫です🙆‍♂️

ゼラチン、カンテン以外

の材料を鍋に

入れて火にかけます。

沸騰したら、

水でもどしたゼラチン

とカンテンをいれて

もう一度沸騰したら

完成です。

ここで、ポイント

①沸騰させないと、

にごった色のジュレになります。

②冬場は、ゼラチンだけで大丈夫です。

夏場は溶けるので、カンテンを

入れます。

薄口醤油を濃口醤油に

しても大丈夫です!

色の濃いいジュレが

できます!

三杯酢やポン酢をジュレにすることも

可能です!

ジュレを使いこなせると、

写真のような料理もできます。

野菜は火を通したら、

氷水で色止めをして、

カットして器に入れます。

少し冷蔵庫に入れて

少し固まったらおくらを

浮かべて、

冷ましたら完成です。

是非家庭でも

試してみてください☺️